about

毎年10月頃から収穫される長崎県石木ダム水没予定地でとれたお米を「こうばる支援米」として販売しています。

季節もののお米販売が終了した後は、水没予定地内でとれる川数珠を使ったアクセサリーや、こうばるショップを管理している石木ダム水没予定地住民のほーちゃんが手がけるイラスト関連グッズ、無農薬で育てたレモングラスティーなどの「いしきグッズ」を扱っています。

売り上げは、石木川を守る活動にあてられます。

「こうばる支援米」の農薬使用状況は毎年微妙に違いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

おかげさまで2015年度から細々と取り組んでおりましたこうばる支援米活動は、
2016年度、約12万円、
2017年度、約22万円、
2018年度、約25万円を活動資金として確保することができました。

皆様のご支援に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

2019年度のこうばる支援米活動については、
こうばるショップ管理人の健康上の都合により取り組みを自粛することにしています。
毎年ご購入いただいている方には申し訳なく思っています。
どうぞご了承ください。